top of page

ザ・シグネチャー01 フィリップ・スタルク

The Signatures01​ Philippe Starck

label.png
starck.jpg

フィリップ・スタルクは建築・インテリア・家具・食器・出版物・インダストリアルデザイン等さまざまな分野のデザインを総合的に手がけるデザイナーです。
フォルジュ・ド・ライヨール社がデザイナーズシリーズ(シグネチャーコレクション)の開発を手掛けた際に、一番初めに依頼したデザイナーでもあります。

スタルクは1950年代、父親の跡を継ぎ航空技師としてキャリアをスタートさせました。彼は当時、切る、切断する、槌を打つなど、物づくりに関わる全てのことを楽しんでいたそうです。
​そして30年後、スタルク・プロダクツを設立し、瞬く間に世界で最も有名なフランス人デザイナーの一人になりました。

village.jpg
WTRU20130825Y167.jpg

スタルクの多様なキャリアの中で最も印象的なのは、フランソア・ミッテラン元フランス大統領の個人アパートメント、モスクワのバカラハウス、そして1987年のフォルジュ・ド・ライヨールの工房のリノベーションです。

bottom of page